本日の相場情報

[為替/日経平均]

28日 09:25現在
(ドル・円の前日比はAM7:00時点との比較です)

ドル・円
86.44円
+0.37円

 

日経平均
10,398.08 円
+75.10 円

[市況]

◎ドル続伸、86円台半ば=円売り優勢続く〔東京外為〕(28日午前9時)
28日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、安倍新政権の円高是正への期待感から円売り優勢の地合いが続き、1ドル=86円台半ばに続伸している。
午前9時現在、86円49~50銭と前日(午後5時、85円64~64銭)比85銭のドル高・円安。
前日の欧米市場では、米民主党のリード上院院内総務が「(財政の)崖から転落する方向に進みつつある」と表明し、安全資産としてドルが選好される展開となった。
従来は円が最も安全な通貨だったが、「安倍政権は90円を目指しており、円は売り安心感がある」(FX業者)とされ、崖問題にもかかわらずドル高・円安に傾いた。

東京市場の早朝は「相場が薄い中で、投機的な買いが強まったようだ」(大手邦銀)とされ、86円台前半から同後半に上げ足が速まった。
市場関係者は「年末を控えて多くの市場関係者は様子見姿勢が強い」(別の大手邦銀)とし、投機買いが一巡した後は伸び悩むのではないか、との見方を示している。
ユーロは対円で堅調、対ドルは横ばい圏。
ユーロ円はドル高・円安になびいて連れ高となり、対ドルでも米国時間の安値からは切り返している。
午前9時現在、1ユーロ=114円59~61銭(前日午後5時、113円46~49銭)、対ドルで1.3246~3249ドル(同1.3247~3252ドル)。

提供:時事通信社
The following two tabs change content below.
のぞみ

のぞみ

主に時津店担当
ノリノリの楽しい会話が私の取り柄です。 今後もお客様とたくさんお話することで、ノリノリトークに磨きをかけていきます!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。