[為替/日経平均] 21日 09:23現在(ドル・円の前日比はAM7:00時点との比較です)
ドル・円
76.86円
+0.01円
日経平均
8,373.32 円
-1.59 円
[市況] ◎ドル、76円台後半で小動き=上下動きにくい〔東京外為〕(21日午前9時)
21日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、全般は上下に動きにくい中、1ドル=76円台後半で小動きとなっている。
午前9時現在、76円85~85銭と前週末(午後5時、76円72~73銭)比13銭のドル高・円安。
ドル円は前週末の東京市場では、ユーロ買い・ドル売りの影響で下値を試す展開となったが、ニューヨーク市場で反発に転じた。
介入警戒感がサポート要因で、市場関係者は「ドルは買い材料に乏しい一方で、売りも出しにくい」(都銀)と指摘する。
10月の貿易統計は赤字となったが、「反応は乏しかった」(別の都銀)という。
ユーロは前週末比ではなお高い水準にある。
午前9時現在、1ユーロ=104円01~08銭(前週末午後5時、103円69~72銭)、対ドルで1.3535~3537ドル(同1.3512~3520ドル)。
欧州債務問題の行方が引き続き焦点となる中、「スペイン総選挙で政権が交代した影響を見極めるムードが強い」(FX業者)とされ、全般はポジション調整を中心とした取引にとどまっている。

The following two tabs change content below.
のぞみ

のぞみ

主に時津店担当
ノリノリの楽しい会話が私の取り柄です。 今後もお客様とたくさんお話することで、ノリノリトークに磨きをかけていきます!
おすすめの記事