12/7、NY貴金属=金、プラチナ下落。

終値($/OZ)

金 1409.00 -7.10

PT 1705.20 -8.40

銀 29.777 +0.042

NYドル/円 83.48

■海外貴金属市況コメント

12月7日、NY貴金属市場の金は下落。

朝方は欧州の信用不安拡大懸念を背景にした投資家のリスク回避姿勢の強まりや、米国の追加金融緩和観測の広がりも強材料視され、一時は1432.50ドルの史上最高値をつけた。

しかし、その後は外為市場でドルが対ユーロで上昇したことを受けての売りや、高値警戒感による利食い売りに押され下落して引けた。

The following two tabs change content below.
のぞみ

のぞみ

主に時津店担当
ノリノリの楽しい会話が私の取り柄です。 今後もお客様とたくさんお話することで、ノリノリトークに磨きをかけていきます!
おすすめの記事