ヴィンテージブームで人気の“CHANEL(シャネル) プルミエール”

シャネル(CHANEL)のプルミエール(Premiereは、フェミニンなチェーンブレスレットと、名前の由来でもある八角形のケース、その中の数字のないシンプルな文字盤が特徴の腕時計。

大人の女性なら誰もがあこがれるシャネルの腕時計は、長年の定番モデルとして愛されてきました。今回は、そんなシャネルのプルミエールのデザインや特徴など気になる情報をまとめてご紹介します。

2420-27_2

シャネルのプルミエールとは

シャネル(CHANEL)のプルミエールは、1987年にシャネルから初めて誕生した腕時計。

八角形のケースに白や黒の文字盤、そこにブランドロゴと針のみという、シンプルなデザイン他の腕時計にはない個性があります。ストラップはシャネルの定番ハンドバッグ、マトラッセを思わせる革にチェーンを巻き付けたタイプもあります。

2420-27_3

プルミエールに合うファッション

ゴールドなんて時代遅れと思う方も多いかもしれませんが、現在のヴィンテージブームの後押しもあり、ここ数年で再ブームが来ています。

一見落ち着いたエレガンスなスタイルと相性が良いように見えますが、デニムとYシャツのようなカジュアルしたスタイルに合わせても、自然になじみます。

2420-27_4

同じチェーンモチーフであるマトラッセもカジュアルなファッションと合わせる人が多いですが、このプリミエールも、レザーを中に編み込んだチェーンブレスレットになっていてカジュアルな雰囲気があるので、20代の女性からも支持されています。

2420-27_8

シンプルで洗練されたデザインのプルミエールは、誕生から30年経った今でもなお根強いファンも多く、ずっと使い続けられる腕時計です。当店が買取の際にチェックするポイントは、

・電池が切れていないか

・レザーの部分の劣化

・ガラスの傷

などです。日頃から使用した後に柔らかい布で軽く拭いたりしていれば綺麗な状態を保つことができます。査定にお持ちいただく前にチェーンやレザーの部分を拭いたり、細かい部分を綿棒などで拭いておくだけでも、綺麗に使っているなという印象になり、査定額アップに繋がることもあります。

シャネル プリミエールなど、シャネルの腕時計のお買取りはリユースプラザにお任せください。

The following two tabs change content below.