【男性向け】大学入学式に持つバッグ選びのコツ

大学入学式に持つバッグは何がいいの?

皆さんこんにちは。

卒業式も終わり続いて入学式がやって来ます。決まった制服がない大学・短大の場合はほとんどの方がスーツで出席されると思いますが、意外と悩むのが”バッグ”なんですね!どういった特徴や機能があるものがいいのか、デザインや種類は何がいいのかと頭を抱えている男性の皆さん、どうぞご安心ください♪リユースプラザスタッフがお教えいたします!!

何かと配布物が多い入学式!ブリーフケースが大活躍

ブリーフケース入学式当日は式典中よりも式典後のガイダンスで配られる資料や書類が多い事多い事。そんな大量の配布物を収納するのに大活躍するのがブリーフケースです。スーツスタイルにもピッタリですし、就活の時にも使えますから1つ持っておけば何かと重宝するのでおすすめです。ポケットや仕切りもついていて整理しやすく、ストラップがついているものは2wayで使えます。

リュックやショルダー等も素材・デザイン選びが重要!

N41379「物がたくさん入るのであれば、リュックや大きめのショルダーバッグ、トートバッグでもいいのでは?」という声が出てきそうですが、もちろん大丈夫です!!しかし、注意しないといけないのが”素材・デザイン”です。せっかくのお祝いの場に、デイパックのようなカジュアルデザインのものはスーツ姿とマッチしませんよね。派手な物もなるべく避けるべきでしょう。少し高級感を出したいのであれば革製のものを選ぶのがベスト。大学生活ではスーツを着る機会もどんどん増えていきますので、ビジネス向きのものをチョイスしてスーツに似合う素材・デザイン・色を選ぶといいでしょう♪

どういったブランドがあるの?

ブリーフケース2

1458528354オロビアンコ、ポーター、ロエベ、ジョルジオアルマーニー、グッチ、コーチ、ダンヒル、ボッテガヴェネタ、バーバリー、ディーゼル、ルイ・ヴィトンなどなどハイブランドからファッションブランドまで幅広く展開されていますので、自分が好きなブランドのものや、気に入ったものを選ぶといいでしょう。

それでは、これからたのしい大学生活をお送りくださいね(^^)/★